インフルエンザ対策!

中目黒コヤス歯科

03-3794-0888

〒153-0051 東京都目黒区上目黒3−1−14 モデリアブリュット中目黒1F

営業時間:月・水~金 10:00~13:30/15:00~20:00 火 15:00~22:00 土 8:30~13:30
定休日:日曜・祝日

インフルエンザ対策!

Dr.COYASSの歯科ブログ

2019/01/30 インフルエンザ対策!

前回の続きで、ポリリン酸歯磨き粉の話をしようと思ったのですが、

 

インフルエンザの話をしたいと思います!

 

 

今年は本当に凄いみたいで、、、

 

先日、懇意にいて頂いてる静岡県で耳鼻咽喉科で開業されている森本先生からの悲痛な書き込みで、

今年のインフルエンザの凄まじさが伝わりました。

 

 

 

 

患者さんでもスタッフでも周りで、体調崩してる人もいます、、、

小学校、保育園、すごいことになってません?

 

これは由々しき問題だと、急遽

 

歯科でできるインフルエンザ予防コーナー

を医院の受付横に設けました!



なぜ歯科でインフルエンザ?と思う人もいるかも知れませんが、

 


 

口腔ケアがインフルエンザの予防に効果的!!

というのは知っているでしょうか?

 

 

 

在宅療養高齢者を衛生士さんが指導した口腔ケア群(平均年齢81.0±8.0歳 98名)と本人と介護者が従来型のケアをした、コントロール群(平均年齢83.5±6.3歳 92名)を、冬6か月間の発症者を調べた結果、なんと、なんと!その結果、

 

口腔ケア群はたった1パーセント、コントロール群と比べて、インフルエンザの発症者が1/10だった

というデータがあります!

(阿部修ら:健康な心と身体は口腔から ―高齢者呼吸器感染予防の口腔ケア―,日歯医学会誌:25.27-33,2006.) 

 

 

インフルエンザになりたくなかったら、

 

まず歯医者さんの予約をする!

 

そして

 

衛生士さんからブラッシング指導受け、しっかり口腔ケアをする!

 

これは必須です。

 

 

 


そして、当医院で取り扱ってる!

 

マヌカハニー!

 

 

 

なぜ蜂蜜にそんな効果が!?

とお思いでしょうが、

 

 

 

ニュージーランドのマヌカハニーは特別の抗菌物質である

メチルグリオキサール(MGOを含有しています。

 

コレが口腔内細菌、ピロリ菌に対する抗菌作用

さらに風疹、水痘・帯状疱疹、そして、ヘルペス、

さらにはインフルエンザに対する抗ウイルス作用も報告されました。

Ken Watanabe, et.al:Anti-influenza Viral Effects of Honey In Vitro: Potent High Activity of Manuka Honey

Ken Watanabe, et.al, Archives of Medical Research45,P359-365,2014)

 

インフルエンザの季節、

特に高齢者はマヌカハニーの積極的な摂取で

インフルエンザ予防をしましょう。

(上記論文より)

 

 

 インフルエンザに感染した場合リレンザやタミフルなどの薬が有名ですが、

リレンザやタミフルとマヌカハニーの抗ウイルス相乗作用がすごいことになってます。

 

リレンザやタミフルの単独使用と比較して、マヌカハニー(3.13mg/mL)一緒に使用すると、

 

リレンザやタミフルの使用量を1000分の1近くまで

減らしても同等の抗ウイルス効果が得られることが判明しました

 

 

すげー!

 

さらに当医院ではMISマヌカハニーを取り扱ってます。

https://medical-i-s.jp/

 

コレ、何がすごいって、本当に薬理作用がすごいので、ちゃんと

薬剤師さんがプロデュースしてます。(Dr.COYASSの大学の後輩の吉江さん!)

 

薬剤師が惚れたマヌカハニーってキャッチーでいいよね。

 

 

 

医学部とも共同研究して、様々な効果がわかってきました。

 

寝たきり老人の

「床ずれ(褥瘡性潰瘍)」が、抗菌薬より全然治り早かったり、、、、

 

口内炎の薬は、苦くて使えないけど、、

っちのほうが甘くて治りも早かったり、、、

 

毎日小さじ一杯の摂取で、予防効果大!

 

 


 

そして

 

ビタミンD!

 

 

タミンDは免疫を強化してくれます。

 

11000人分のデータを分析したところ、

ビタミンD31200 IU/日)摂取で、季節性インフルエンザAの罹患率が下がった

という報告があります

 

特に血中のビタミンD濃度が欠乏状態にある人たちっと比較すると、

ビタミンDを飲んでいたグループの発症が7割少なかったとの事です!

Urashima M,  et al. Randomized trial of vitamin D supplementation to prevent seasonal influenza A in schoolchildren. Am J Clin Nutr ;91:1255-60 2010.

 

 

また、骨、歯茎、歯を強くする、アレルギー反応を抑える!

体作るのには、タンパク質、鉄分、ビタミンC、ビタミンDが必要ですからね。

日照時間も下がって、日光からのビタミンD合成能も下がりますからね、、

 


 

あと、乳酸菌L8020乳酸菌もあります!

乳酸菌自体もインフルエンザ予防効果がありますが、この乳酸菌は、虫歯、歯周病菌に特化して予防してくれます!

 

 

市販のものより乳酸菌量2倍です!

 

皆様も、マスク、手洗いだけでなく、

もっと効果的な予防法を実践してみてください!

 

 

 

中目黒コヤス歯科
電話番号 03-3794-0888
住所 〒153-0051 東京都目黒区上目黒3−1−14 モデリアブリュット中目黒1F
営業時間 月・水~金 10:00~13:30/15:00~20:00 火 15:00~22:00 土 8:30~13:30
定休日 日曜・祝日

TOP